お店の宣伝には規格看板がお勧め【耐久性がとても長い】

ウーマン

目立たせたいなら

規格看板は完成品看板ともいい、一般的に使われている看板のことです。夜間営業する店舗では主に内照式看板といってライトが仕込まれている看板が使われています。費用が安く多く普及している蛍光灯式、目立つ点滅式、ランニングコストが安いLEDなどがあります。

詳しく見る

看板

夜間の看板を明るくする

店舗やビルなどに設置される規格看板は、夜間でも遠くから見やすくするために照明が取り付けられます。中でも規格看板の外側に付けた照明で照らすタイプを外照看板と呼びます。以前は蛍光灯などが使われてきましたが、省電力のLEDを使う看板も増えています。

詳しく見る

男の人

安く製作できる看板は

規格看板で最も安く済ませられる可能性が高いのは、インクジェットシートを窓に貼り付けるウィンドウサインです。しかし、高所に貼り付ける場合は足場などが必要なため、設置料が高くなります。他には自立看板や電飾看板などが低価格で購入可能です。

詳しく見る

男性

マーキングフィルムの看板

マーキングフィルムを使用した規格看板はカラーバリエーションが豊富で、色むらや色あせに強く、軽くて施工が簡単というメリットがあります。高性能なマーキングフィルムは、屋外でも5年以上の耐候性を持っています。

詳しく見る

男の人と女の人

看板に使用される素材

規格看板の素材には木や鉄やアルミや合成樹脂などが用いられます。木は低コストだが水に弱い、鉄は丈夫だが錆びやすいなど、それぞれにメリットとデメリットがあるので、使用場所や目的に合わせて選ぶことが大切です。

詳しく見る

プラスチックの女王

街

美しく耐久性が高い

規格看板に使用される素材には、鉄・アルミ・木材・プラスチックなどがあります。鉄は丈夫ですが錆びやすく、アルミは錆びませんが強度が低く、木材は安価ですが水に弱いなど、それぞれに長所と短所があります。プラスチックの中ではアクリルや塩化ビニルやポリエチレンなどが規格看板に使用されます。そのうちアクリルは「プラスチックの女王」と呼ばれるほど、強くて美観に優れている点が特徴です。透明なアクリル板の光透過性は約93%で、プラスチックの中では最も高く、ガラスを上回っています。またガラスと違って、壊れても鋭い破片になることがありません。そのため規格看板以外にも、家電製品や水槽などで、ガラスのかわりに使用されています。加工しやすいことや経年劣化が少ないことも、アクリルが規格看板に適している理由のひとつです。切削加工や曲げ加工が容易なので、大きな看板から小さな看板まで、また変わった形の看板も自由に作ることができます。規格看板は長年にわたって風雨にさらされるため、劣化しやすい素材では役に立ちません。アクリル板は紫外線や水に強く、屋外でも10年以上は劣化しないと言われています。透明や半透明以外にも、規格看板には多彩な色が付いたアクリル板が利用できます。色によって光透過率が異なり、内照看板にも適しています。もともと耐久性の高い素材ですが、直接火に近づけたり、表面を研磨剤で強く擦ったりすることは避けてください。

PICK UP

ウーマン

目立たせたいなら

規格看板は完成品看板ともいい、一般的に使われている看板のことです。夜間営業する店舗では主に内照式看板といってライトが仕込まれている看板が使われています。費用が安く多く普及している蛍光灯式、目立つ点滅式、ランニングコストが安いLEDなどがあります。

看板

夜間の看板を明るくする

店舗やビルなどに設置される規格看板は、夜間でも遠くから見やすくするために照明が取り付けられます。中でも規格看板の外側に付けた照明で照らすタイプを外照看板と呼びます。以前は蛍光灯などが使われてきましたが、省電力のLEDを使う看板も増えています。

Copyright© 2017 お店の宣伝には規格看板がお勧め【耐久性がとても長い】 All Rights Reserved.