お店の宣伝には規格看板がお勧め【耐久性がとても長い】

マーキングフィルムの看板

男性

色彩の豊富さが特徴

規格看板を作成する材料のひとつにマーキングフィルムがあります。マーキングフィルムとは塩化ビニルやオレフィン製のシートに粘着材をつけたもので、カッティングマシンで好きな形にカットしてから、ガラスやアクリル板に貼り付けて使います。マーキングフィルムは規格看板のほか、車体のロゴマークなどにも幅広く活用されています。マーキングフィルムには透明なものや半透明なものがあり、カラーバリエーションも多種多様です。蛍光・ミラー・メタリックといった特殊なタイプも選べますし、木目調や大理石調などの模様がついたフィルムもあります。工夫次第でさまざまな規格看板を作成できることが、メリットのひとつと言えます。またあらかじめ印刷されたシートを貼り付けるため、ペイントする看板と違って発色にムラができることはありません。従来のマーキングフィルムは耐候性に難があり、時間が経つと剥がれてくる恐れがありました。しかし現在では強力な接着剤が開発され、屋外で風雨にさらされていても、5〜7年ぐらいは保つようになっています。色あせに強く、軽くて施工が簡単にできる点もマーキングフィルムの長所です。屋外の規格看板に使用するなら、耐候性に優れた高性能なマーキングフィルムがお勧めです。屋内などで環境が厳しくないなら、コストの安い屋内用のマーキングフィルムを利用するという方法もあります。予算と目的に合わせて、いろいろなタイプから選んでください。

PICK UP

ウーマン

目立たせたいなら

規格看板は完成品看板ともいい、一般的に使われている看板のことです。夜間営業する店舗では主に内照式看板といってライトが仕込まれている看板が使われています。費用が安く多く普及している蛍光灯式、目立つ点滅式、ランニングコストが安いLEDなどがあります。

看板

夜間の看板を明るくする

店舗やビルなどに設置される規格看板は、夜間でも遠くから見やすくするために照明が取り付けられます。中でも規格看板の外側に付けた照明で照らすタイプを外照看板と呼びます。以前は蛍光灯などが使われてきましたが、省電力のLEDを使う看板も増えています。

Copyright© 2017 お店の宣伝には規格看板がお勧め【耐久性がとても長い】 All Rights Reserved.